SKE48、一部メンバーの「茶髪解禁」で論争に

 SKE48の「茶髪解禁」について、同グループのメンバーが発言したことでプチ炎上状態になっている。

 阿比留李帆が自身の公式ブログで13日、髪を染めた写真を掲載すると、ファンの一部からは「黒髪のほうが好きだった」と黒髪を惜しむ声がコメント欄に寄せられた。

 先輩メンバーの出口陽が「大学生以上は解禁になったもんね! 似合ってるで」とコメントすると、ファンは「AKBと同じになっちゃうんだなーと思うと寂しい」と反発した。

 一連のやり取りを見た後輩の松村香織は、同じコメント欄で「染めたぐらいで騒ぐのはよくわからん」と持論を展開。否定的なコメントに対して「なんか考え方が保守的すぎるし」と切り捨て「黒髪主義すぎるのもどうかと思う」と疑問を呈した。

 松村の「また炎上しちゃうからここまでにしとく」という言葉もむなしく、松村の発言に対して「ファンに失礼すぎる発言」と抗議のコメントが殺到した。一方で「嫌ならファン辞めりゃいいだけだろう」という声も寄せられている。

関連リンク

  • 5/14 13:56
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます