AKB48から「突然消えた」研究生が話題に

 AKB48の公式サイトから8日、江口愛実のプロフィールが削除され、ファンの間で話題を呼んでいる。

 江口は2011年6月に「12.5期研究生」として初CMでセンターポジションを務める破格の扱いで登場したが、後に当時のAKB48主要メンバー(前田敦子、篠田麻里子、板野友美、大島優子、高橋みなみ、渡辺麻友)の顔パーツをCGで合成した架空の人物ということが判明した。

 これに対してインターネット上では「選挙に出馬しない時点で卒業するのは見えてた」と予測する声のほか「マジかよ、ショックだわ」と「伝説の研究生」を惜しむ声が寄せられた。

関連リンク

  • 5/9 10:32
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます