AKBぱるるのCM批判に噛みつくナイナイ岡村隆史

 ナインティナインの岡村隆史が、AKB48・チームBの島崎遥香が出演しているCMが批判されていることに苦言を呈した。

 問題になったCMは、OLに扮した島崎が他人のセキュリティカードを使って会社に入るシーンが不適切であるとしてインターネット上で物議を呼んでいた。

 岡村は18日深夜に放送された『ナインティナインのオールナイトニッポン』で岡村は、一連の批判に対して「CMですから! 残念!」と声を荒げた。また、岡村は今回このCMが批判されたのは「逆に良い宣伝になった」のではないかと、大島優子が『悪の教典』の試写会で途中退席したことを例にとって分析していた。

関連リンク

  • 4/19 17:36
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます