フィフィ「圧力に屈して引退」報道を否定

 19日にタレントのフィフィが一部メディアの報道内容に反論した。

 フィフィは17日に本人のTwitterで「ネットで話題でも番組に呼ばれない。どんな圧力が働いてるか想像つきますよね?」「芸能界だけが食べて行く道と思ってません」などと書き込んだことで、一部報道で「圧力に屈して引退を示唆した」との憶測が広がっていた。

 こうした報道同内容に対して、フィフィは19日に「心外です」と表明。自由な発言が許されない大手メディアに対して「媚びて主張を曲げてまでやるつもりはないだけ」と発言の真意を説明した。また日本のメディアは言論規制されていると主張し「日本人には同情します」と危惧した。

関連リンク

  • 4/19 11:15
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます