ライセンスの2人、リニアモーターカーの実用化に反対

 ライセンスの藤原一裕は、3日発行の有料Webマガジン『Magalry』でリニアモーターカー実用化に反対意見を示した。

 藤原は、子供の頃からリニアが「夢の高速移動手段」と言われながらも実用化されていないことについて言及し、計画自体が「少年たちに夢をみさせるだけみせて、奪ってる」と怒りをあらわにした。

 相方の井本貴史も、別の理由からリニアには否定的な反応を見せた。井本いわく、東京~大阪間の移動が速くなれば「よしもとの芸人は終わり」とのこと。長距離移動を含む過密なスケジュールを組めてしまう未来を予想しているのだ。

 藤原も井本の未来予想に対して即座に反応、何度も東京~大阪間を往復する「リニア芸人」になることは「絶っっっっっ対嫌っ!」と断固拒否の姿勢を見せた。

 2人は「少年たちの夢よりも、大人たちの現実のほうが切実」とリニアの実用化が先延ばしされることを切に願うのだった。

関連リンク

  • 4/3 17:17
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます