AKB48の岩田華怜、握手会での対応に心痛

 AKB48・チームAの岩田華怜が、握手会でのファンの態度に心を痛めていることを明かし、注意を呼びかけた。

 岩田は3日の公式ブログで「言おうか迷ったけど、モヤモヤするから言う」と、書こうかどうか葛藤があったことを明かしたうえで、握手会でのファンの態度に苦言を呈した。

 岩田は、自分と握手している最中でも目当てのメンバーに話しかけるのをやめないファンの存在や、手をタッチする程度の握手で済ませて目も合わせないファンの存在を指摘した。そうした冷たい反応をとるファンについて、握手会での心ない対応を意味するファン用語「塩対応」になぞらえ「私たちだって塩対応されたら悲しいんです」と胸中を明かした。

 あくまで上記は一部ファンの話であり「わざとじゃない人もいると思います」ともフォローしたうえで「私もみなさんも、気持ちのいい握手がしたいです」と主張した。

関連リンク

  • 3/4 17:34
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます